東電が5月分から消費増税転嫁 標準世帯、209円高い7524円に


Sankeijp 1月14日(木)16時48分配信

 東京電力は14日、4月に消費税率が5%から8%に引き上げられることを反映し、5月分から電気料金を値上げすると発表した。 標準世帯(30アンペア、月使用量290キロワット時)は、現行の7315円から209円増の7524円となる。  東電以外の電力各社も増税分を電気料金に転嫁する方針。

Copyright(c) 2011 Cost-c.com All Rights Reserved.